早春賦

album Sumidagawa Landscape

早春賦 前 編



山の樹々達が葉を落とし 薄が枯れてコスモスが姿を消し 眠りに付く頃、干支は申から酉へと受け継がれた。 黒い大地が雪化粧を始めた厳しい冬の再到来景であった・・・。     撮影場所は福島市・猪苗代町から掲載しております。  早春賦 中編へ続く

【天伸の針葉樹】

【南坂の常緑樹】

【枯れ薄の吾妻小富士】


【寒気再来吾妻小富士】

【小寒の木立斜面】

【小寒の竹景遊歩道】


【小寒の阿武隈川】

【小寒雪原の木立】

【初凪の猪苗代湖】


   中 編