マクロ・アングル

Four Season macro

暑夏の六節季 文月 stage II

 水無月下旬の天候は 梅雨入りしてるにも関わらず 雨は殆ど降らない空梅雨であり 蒸し暑さだけが伝わって来る・・・文月を迎えると、梅雨らしい空になるが 空梅雨は続き 昆虫たちも訪れた夏を 満喫してる様であり 一時的に雨降りや涼しい日々が 実在しても 梅雨明け宣言は大暑の候まで、出されていない。

                   
梅雨中の木春菊 山林下草半夏生 梅雨晴れの凌霄花 梅雨晴れの立葵 真夏日の百日紅空梅雨の大蚊
藪萱草の昆虫記 梅雨中の昆虫記 細葉海蘭昆虫記 菊芋の昆虫記 大賀蓮の昆虫記花菱草の昆虫記
引き汐海の日 切戻しの金魚草 白い木槿のしべ影 山林下草藪萱草 下草芳香山百合無風湖面の花弁
梅雨中ジキタリス 空梅雨の名残雨 大暑清涼大賀蓮 雪国大暑の紫陽花 大暑のミニ向日葵大暑の芳香山百合

   文月 III