八重の里を訪ねて

album Landscape

八重の里を訪ねて page I


OB会の企画でNHK大河ドラマの故郷を訪ねてみた。このページでは会津武家屋敷を中心に27景の構成でお伝えします
新島八重は、江戸時代末期〜昭和初期の日本女性。同志社創立者の新島襄の妻として知られる。旧姓は山本。皇族以外の女性として初めて政府より受勲した人物。

大河ドラマ館では撮影禁止の場所があり それらを除いて掲載してます。 また長命不動尊は 東北三十六不動尊の三十二番札所でもあり 山本家のお墓参りの後 会津武家屋敷を訪れた。尚、このお墓には新島八重さんは永眠してない。1845年会津で生まれ〜1932年京都市で逝去87年の生涯であった。  

【NHK大河ドラマ館看板】

【鶴ヶ城ドラマセット 北出丸再現】

【新島襄&八重ドラマ衣裳】


【大龍寺境内 山本家菩提寺】

【大龍寺 山本家之墓所】

【大龍寺 長命大聖不動明王】


【長命不動尊開運グッズ】

【会津武家屋敷】

【武家屋敷内 変身写真貸衣装】


   page II