夏秋風四ヶ月暦

Four Season macro

ヶ月 葉月 stage I


梅雨明けは土用の内に訪れて、明けた途端に盛夏となり土用が終わる薄暮夕景は蒸し暑かった・・・。やがて立 秋を迎えて 風に涼感を感じる事ができたが朱夏は炎陽であり、陽射しが薄れても猛暑日の連続となり、油蝉やミンミン蝉は暑さを楽しむ中高原の森林では小さな秋が生まれてた。

                        
土用盛夏の浮き雲 土用盛夏森林木立 土用盛夏の紋黄蝶 土用盛夏の胡瓜花 土用盛夏の水沼土用逝く薄暮夕景
立秋涼風の半夏生 立秋涼風花あぶ 立秋涼風麦藁蜻蛉 立秋涼風の虎杖 立秋涼風女郎花立秋涼風淀み水面
朱夏炎陽葉月の空 朱夏炎陽の芙蓉 朱夏炎陽牡丹臭木 朱夏炎陽蓮子花弁 朱夏炎陽沼の石垣朱夏炎陽桜木油蝉
朱夏弱風路傍鶏頭 朱夏のミンミン蝉 朱夏弱風の睡蓮池 朱夏弱風沼主緋鯉 朱夏弱風片陰草原朱夏弱風高原森林

   葉月 II